能登の中心部で地域に根ざした生活の実現を重視し、医療・福祉のサービスを提供しています。

心理課

あなたがあなたのままでいられるように・・・・一緒に考えていきます

心理課の業務内容について

心理アセスメント・心理療法を2本の柱として、医師との連携のもと、外来及び入院で治療を受けている患者さんに関わっています。また、入院治療としてSST(ソーシャル・スキルズ・トレーニング)・作業療法のグループ活動、外来治療としてのデイケアにも参加しています。 当院では、患者さんをさまざまな職種の職員が援助しており、心理担当もその一員として積極的に連携しています。また、個人のこころを扱うだけではなく、周囲の環境へ働きかけていくことも必要だと考え、そのような時は地域社会の方々と連携を取り、環境調整を行っています。

心理アセスメントって・・・

患者さんの治療やリハビリテーションのため、面接や観察、心理検査を通して、どのような問題があるか、どのような援助の仕方が適切かを総合的に判断するために、心理アセスメントを実施しています。  一人一人に合った心理検査を考え、検査目的をきちんと説明したうえで、検査に望んでいただけるよう努めています。

心理療法(カウンセリング)って・・

心理療法(カウンセリング)は、医師が診察において心理面接が適応であると診断された方に行っています。 「人の前に行くのがこわい」「人間関係がうまくいかない」などといったさまざまな悩みをゆっくりとした時間の中で聴かせていただき、一緒に考えていく時間です。定期的にお会いする中で悩みを整理し、どのように解決できるかを話し合っていきます。     

受付時間

月曜日~金曜日 午前9時~午後5時30分まで

第2土曜日午前9時〜午後12時30分
  (患者さんと話し合い、回数時間等は調整します) 
※ まずは診察で医師にご相談ください
※ 心理アセスメント・心理療法とも保険診療適用となります
※ すべて予約制です

お気軽にお問い合わせください TEL :0767-53-0211

最新情報・ニュース

新型コロナウイルス感染症の発生について(最終報)

令和4年8月29日 関係各位 医療法人  松原会 七尾松原病院 院長 飛騨賢一 新型コロナウイルス感染症の発生 …

新型コロナウイルス感染症の発生について(第4報)

令和4年8月18日 医療法人松原会  七尾松原病院 院長 飛騨賢一 8月13日から本日までに新たに入院患者さん …

新型コロナウイルス感染者の発生について(第3報)

令和4年8月12日 関係各位 医療法人 松原会 七尾松原病院 院長 飛騨賢一 8月8日から本日までに入院患者さ …

新型コロナウイルス感染者の発生について(第2報)

7 月25日(月)にデイケア職員 2 名、デイケア利用者様3名の新型コロナウイルス感染が判明した旨報告させてい …

新型コロナウイルス感染者の発生について(第1報)

7月25日、デイケア職員2名、デイケア利用者様3名の新型コロナウイルス感染が判明しました。 当施設の職員、利用 …

PAGETOP